ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2018年2月27日火曜日


2018/02/26 「働き方」稲盛和夫著 から学ぶ ~仕事を好きになる~
 
 いのち森生き方働き方学校で行っている「働き方」稲盛和夫著の勉強会の感想文を紹介させていただきます。
 

 
 仕事を好きになることは容易ではないと思います。僕はその中でも、今この瞬間に目の前のことに打ち込むということをしています。

最近では少しずつ意欲がわいてきて、畑の作物のことをよく考えられるようになってきています。知識も経験もまだ浅いですが、水やりが必要かどうかやトンネルのビニールをかぶせておいたほうが良いかなど様々なことを仲間と考え実行できるようになってきました。

  そんな中でもポジティブに物事をとらえるということは、難しいことだと思います。ポジティブに考え、確認をし、苗を植え付ける。そんな中で育つ作物。期待通りにいってくれないこともありますが、それにも感謝できるかどうかが心の成長につながると思います。
 良い畑にしていきたいと心では思っていますが、問題は行動で示すことだと思います。小さな積み重ねがやがて大きなことを成し遂げると信じています。


明日や未来のことはとりあえずおいて、今できることを精一杯やる。それが人生の秘訣だと思います。
 過ぎていく時間の中で今を無駄にしないように、いのち森生き方働き方学校で学べることをとにかく吸収し続けていきたいと思っております。

                               研修生 NTさん