ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2017年2月3日金曜日

2017/02/03 どんど焼き

少し報告が遅れましたが、
先日、「どんど焼き」という行事が行われました。
どんど焼きとは、山の神様に感謝をし、お正月に飾っていた門松を集めて燃やし、
無病息災を願う行事です。



さらに、門松と同じように、
お正月に飾っていた鏡餅を、どんど焼きの火で焼くのです。



そして、焼いた餅を皆でいただきます。
昔から、この日で焼いたお餅を食べると、
これを食べると風邪ひかないと言われているそうです。
白い雪の中で燃える火を見るのは、本当に心安らぐものです。



行事の際中、研一先生から様々なお話をいただき、
皆の心の中にも、温かい光がともったようです。
明日からまた頑張れる希望と勇気をもらったような気がします。
ありがとうございました。

行事の様子をご覧ください。