ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2016年7月29日金曜日

おせんべいありがとうございました。

みなさま、こんにちは。先日、7月10日は、みどり先生のお誕生日でした。

館内もファームメンバーも、通信の発送作業に追われる、忙しい中を縫って、夕食時にサプライズのお誕生会が開かれました。
 日ごろから、スタッフには厳しい指導をされることのあるみどり先生ですが、その裏には、ものすごく深い慈悲の心、愛情がかんじられます。
初めての人や、良く知らない人は、驚かれる方もおられるかもしれませんが、みどり先生が、厳しい言葉や激しい態度で、スタッフに激をとばすのは、いわば不動明王のような慈悲の心から、迷っている私たちの心を叱咤激励している姿、私たちを応援している姿でもあります。
 左目を眼底出血で失明されているみどり先生ですが、本当は、激したり血圧の上がるようなことは、体に良くないとされているにもかかわらず、私たちの指導のために、声を枯らして指導されています。
その思いに答えるべく、スタッフは命がけで実習生に真向かい、業務を精一杯遂行しています。
お誕生会では、実習生、スタッフの一人一人から、みどり先生への思いのこもった言葉が語られました。それにたいして、みどり先生も日ごろ感じていることをかえしてくださいました。



S君のお母さまから送ってくださったせんべいも、みなでおいしくいただきました!ありがとうございま~す!!