ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2016年1月14日木曜日

Y.Iさんの誕生日

1月は誕生日の方が多い月です。
約30人いる仲間の内、8人もの人が1月に生まれています。

Y.Iさんもそのうちの一人で、夕食時にお祝いさせていただきました。

Y,Iさんは根深い問題を抱え水輪に来ました。
水輪に来てからも、アップダウンを繰り返し少しづつ成長してきました。
本人も悩み、成長したいと思い、周りも様々な方法を駆使してそれをサポートし、
1ミリ1ミリ進んできました。

Y.Iさんは食事に問題を抱えた方ですが、最近の発言でとても心に響く発言がありました。
食事作りの補佐の実習に入ることが多いのですが、そのなかで気づきがあったようです。

ミーティングの席で、
「私は食事作りの補佐に入らせていただく機会があるのですが、そこで感じたことがあります。
毎日食事を作ってくれていたお母さんの気持ちが少しわかりました。
食べてほしい人に食べてもらえないのは、やるせない。
食べないことで、元気がなくなっていくのはやるせない。
このことに気づき、私は食事の問題を克服しました。」
という発言がありました。

やってもらう立場から、やる立場になって初めて気づく。
気付いたならば、自分の問題に真向い、克服していく。
そういう強さをY.Iさんは持っています。

まだまだ精神的に不安定なところはありますし、食事の問題も完全に克服したわけではありませんが、
Y.Iさんの根本には「みんなのためになりたい」という強い思いがあります。
その思いさえあれば、あっちこっち寄り道をしたとしても、1ミリ1ミリ進んでいけると思います。

これからも共に学び、高めあっていければと思います。
お誕生日おめでとうございます。