ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2014年11月18日火曜日

気付き

こんにちは、yutaです。
本日は個人的な気付きを紹介します。

前回、家族と長い間会えないのは寂しくもある、という話をしました。
気持ちを切り替えても、やはりその思いは残っていて、
時たま出てきては物思いを起こさせるのです。

今日S.Sさんと話していた際、教えて頂いた事がありました
それは、家族はいつも繋がっているという事。
家族は同じ血を分けた、血の繋がった存在なのです。
どんなに場所が離れても、その繋がりだけは断ち切れません。
その事を教えられ、自分の中にある寂しさが消えていくのを感じられました。

もう一つ教えられた事は、焦る必要はない、という事です。
それは勿論、毎日をだらだらと過ごしてもいいという訳ではありません。
しかし、殊更に焦る必要もないのです。

時にはゆっくりと学びを深め、自己を研鑽する期間も必要なのです。
宇宙の運行にはリズムがあり、万物はそのリズムに乗って動くのです。

故に、今はその時だと覚悟を決め、目の前の事に真剣に打ち込む、

そうした心構えが、人生を焦る事なく生きていく為に重要なのではないかと思います。