ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2014年10月23日木曜日

継続力


こんにちは、yutaです。


前回、継続力こそが成功のカギだという話をしました。

しかし、どうすれば物事を継続する事が出来るのでしょうか。

僕自身も三日坊主は日常茶飯ですし、

物事を継続する事は中々に難しい事の様に思われます。

 
何かを継続する為に先ず、やっておかなければならない事があります。

それは「思う」事です。

「継続出来ればいいなあ」程度ではいけません。

「継続しなければならない」と思わなければ、何も実現する事はないのです。

そして、最初は意識的にその行動を継続していきます。
 

小さい事からコツコツと、一つ一つの動作から意識を入れて行うのです。

それはやがて体に染み付き、いつの間にか苦もなく行える様になります。

 
例えば自転車。最初は一つ一つ動作を確かめながら恐る恐る乗りますが、

慣れれば特に意識する事もなく乗る事が出来ます。

これが「潜在意識に透徹した」状態です。

潜在意識、つまり無意識の世界に思いが透徹した事により、

自然とその物事を継続する事が可能となるのです。

更に良い事に、その状態にあれば心に余裕が生まれます。

先の自転車の例にしても、運転に慣れれば景色を見る余裕が生まれ、

思っても見なかった巡り会わせに出会う事もあります。
 

継続に意識的になる事から、成功への道は始まるのです。

先ずは、「思う」事から始めてみてはいかがでしょうか。