ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2014年3月9日日曜日

毎日の調理実習


皆さま、こんばんは。

水輪では、調理実習を行っており、

スタッフ30名の食事を毎日3人体制でつくっています。

見た目、栄養バランス、味など様々な面でおいしい料理をだせるように

一生懸命調理をしています。

料理を時間通りにだすのも、一つの課題です。

料理を出す時間が遅れてしまいますと、食事のミーティング時間も減り

また、その後の実習までにひびいてしまいますので、

迅速に食事を作っていかなければなりません。

日々、こうやって食事を作らせていただいているのも、

いざお客さんが来られた時に、きちんとした料理を出せるようになるためでもあり、

また、社会に出てからも自分でしっかりと自炊できるようになる為です。

 

実習生の中でも、最初包丁をにぎることから始まり、そこからひたすら練習の日々です。

最初、包丁を握ることさえ怖いと思っていた人でも、

毎日の練習の積み重ねで少しづつ、包丁に対しての恐怖がなくなり、

色々な切り方を覚えるようになります。

そして、切るだけでなく、簡単なサラダや納豆の味付けも少しづつやっていきます。

皆においしい料理をだそうという気持ちをもって、日々の調理実習に臨むことで、

色々なアイディアも湧いてきます。

もっと味のおいしい料理を作っていけるように、工夫を凝らしていきたいと思います。

 


 
 

担当:木賊