ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2014年1月7日火曜日

感謝の言葉


先日の勉強会では、いつもお世話になっているみどり先生に

皆で感謝のお手紙を書かせて頂きました。

感謝の思いを言葉にする、伝えるということは本当に大切なことです。

日々、厳しいご指導を頂くこともありますが、その裏にはみどり先生の

深い愛情があります。

水輪で実習をしている皆が凄まじいスピードで

みるみる成長していくのも、みどり先生のご指導あってこそだとおもいます。

 


それでは、手紙の一部をご紹介させて頂きます。

 

T.Cさん

みどり先生のような人には、これまであったことがありません。

強くて、厳しくて、優しくて、心のドアを時に強引にでもノックしてくれるような人です。

初めてお会いしたとき、みどり先生が私に言ったことがあります。

1つ目は、「あなたは虚無の世界が広がっている」と。2つ目は、脳の回路を変革するリミットは男性の場合は、30歳であること。3つ目は、「あなたはここで絶対によくなる」ということ。

最初の2つは、確かにそのとおりだと思いました。ただ三つ目については、そのとき、到底信じることができませんでした。冗談はやめてくれと言いたい気分でした。でも、ここで一年半、まがりなりにもやってきた中で、それが冗談なんかじゃないということが少しずつ分かってきています。まだまだ道半ばですが、どうやってみどり先生に感謝を伝えれば良いかは、わかっています。それはしっかり働き、親に迷惑をかけず、充実した人生を歩むことです。これから、ご指導のほどよろしくお願いします。

 

他にも、たくさん手紙がありますがまたの機会にさせて頂きます。

担当:木賊