ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2014年1月10日金曜日

一に努力、二に努力、三に努力、全部努力


致知出版の南東北グループの渡邉一夫さんとデューク大学の福島孝徳さんの特集対談を
読み合わせしました。
お二方は、本当に驚くような精神力、かつ努力をする持ち主だと思いました。
印象に残ったフレーズ、それは
人生は一に努力、二に努力、三に努力、全部努力
というところです。
自分の夢や目標を実現するためには、本当に努力をして、
努力をして、ひたすら努力をする。
日本一、世界一を目指すには、普通と同じことをやっていたらだめなわけで、
「人の二倍働く」「人の三倍努力をする」ということをやらなければなりません。
二人とも、年齢は70歳近いですが、あと10年は医師として、また経営者として、
やっていくつもりだといっていました。
それも、世のため、人のためになるための行動だと思います。
日本の医療界をこの年齢になっても、改革しようと努力する姿勢。

わたしは、このことから、まずは何事も努力をする。
努力、努力、努力。
人生、努力をし続けることで、必ず、道は拓けてくるということを思いました。
そして、その努力を実行するには、
一に真剣に今に生きる、二に真剣に今に生きる、三に真剣に今に生きる
ということことをやっていくことが必要だと思いました。











担当:木賊