ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2013年12月4日水曜日

区の清掃

昨日、今日で飯綱地区の側溝と道路掃除しました。

だいたい1.5kmの距離を館内、ファームメンバーで

一斉に実習に取り組みました。

側溝の中が泥だらけだったり、

長い間掃除がされていなくて、根っこまで張ってある

ところがあり、男性陣はかなりの重労働となりました。
 

この実習で学んだことは、何かを成し遂げるときは

皆の心を一つにすることが必要だと感じました。

やはり長い距離を掃除していたため、どうしても

人がばらけてしまいました。

人がばらけることでエネルギーが分散してしまい、皆の気が

下がってしまいます。

その時に大きな声で、タイムをいったり

掛け声をかけることで、皆が一つの目標に向かう意識が

生み出されます。

わたしも、今日はタイムキーパーという役割を通して、

大きなをだすことで自分も元気になりましたし、

周囲の人たちもその掛け声に対して、反応してくれたので

エネルギーが高まった気がします。

これからの実習に対しても、自分から声掛けをし、

皆の気が下がりそうな時も、

自らが率先して、皆を良い方向に導かせる

エネルギーを出していけるようにしていきたいです。

 

担当:木賊