ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2013年11月28日木曜日

公明正大に利益を追求する

「公明正大に利益を追求する」

お客様の求めに応じて営々と努力を積み上げることをせずに、投機や不正で暴利を貪り、一攫千金を夢見るような経営がまかり通る世の中ですが、公明正大に事業を行い、正しい利益を追求し、社会に貢献していくのが京セラの経営です。

とフィロソフィーにはあります。

ここ数日、40名ぐらいのお客様がこられていました。

その間、私は厨房の方に入らせて頂いていました。

お客様に喜んでいただけるような、見た目、味のそろったお料理を出す実習でした。

最初、私自身、エネルギーが悪く、返事がなかったり、トイレに行く回数が多かったり、トイレが長かったりで、とても叱られて、一時、厨房にはもういらないから出て行ってと言われてしまいました。

公明正大に営々と努力を積み上げている姿勢ではありませんでした。

それから、私は内省し、フィロソフィーを思い出し、切り替えて、しっかりと集中して、頑張りました。

やはりお客様に喜んでいただけるようなお料理を作る事は大変だけれど、充実感があると分かりました。

今回、厨房に入れて頂いてよかったです。

ありがとうございました。

写真は先日あった脳と心の勉強会のものです。





担当:中村