ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2013年7月29日月曜日

雑念について



先日、稲盛和夫さんの「働き方」の本の読み合わせをしました。
1人1人が一段落ずつ読み、区切りのいいところまで読み、
そこから内容を深めていきました。

今回はみどり先生も参加してくださり、
私たちがわかりやすいような、説明をしてくれました。

雑念には、色々な雑念があります。
例えば、食欲や睡眠欲は欲望と言う雑念であり、
欲望に支配されず、自分をコントロールすることが
必要大切だと感じました。
雑念とは、自分をよい方向に向かせることとは逆のことであり
雑念がたくさん出てしまっては、実習に集中できません。
なので、目の前のことに必死にうちこみ、
雑念が出てこないようにしなければなりません。

「今」という瞬間を連続して、集中することから
自分達をよい方向に向かせることができると思うので
雑念を振り払って、実習を行いたいと思います。

担当;木賊