ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2013年2月6日水曜日

お手紙




みなさまこんにちは。

いのちの森水輪宛のお手紙をご紹介させていただきます。

Kさん
皆様お元気ですか?今まで本当にじぶんさえよければいい、という考え方、生き方をしていました。結果、自分すら幸せにできず虚しさだけが残りました。そんな自分勝手な私を見捨てず、根気よく見守っていてくださりとても感謝しています。
いつもいつもありがとうございました。これからは少しでも人の役に立つ生き方をしたいと考えています。みんなのことが大好きです。本当に今まで、感謝致します。

TOさん
水輪の皆様。最初皆さんに会ったときは、すごく緊張しました。みなさんと一緒に行動をさせてもらい、いろいろなことを学ぶことができました。時間をしっかり守ること・物を大切にすること・野菜の収穫のときに野菜に傷をつけないようにすること・掃除をする時に窓を開けてすみずみまできれいにすること
これは社会に出ても役に立つことだと思いました。家では、毎日掃除をキレイにすみずみまで出来ていない時があったりしていたので毎日、しっかりきれいにしたいと思いました。
クッキーと野菜を頂きありがとうございます。4月からよろしくお願いします。

Iさん
飯綱高原では、雪につつまれすっかり冬景色の様子をブログで拝見しています。Yが毎日、先生をはじめスタッフの皆様のご指導のもと、研修できること感謝しています。本当にありがとうございます。本人が日々一つ一つ学ぶ気持ちを持って、取り組み続けることを願っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

いつもいつも僕たちのことお気づかい頂きありがとうございます。皆様の支えによって僕たちは、日々過ごしていることに感謝し、これからも一生けん命実習に取り組んでいきます。

担当;江見