ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2013年2月12日火曜日

よろしくお願いします。


始めましてこんにちは、碇俊美です。私は今25歳です。水輪へ来て約5ヶ月がたちました。

ここへ来て、幼い頃からの生育歴で知らず知らずのうちに身に着いてしまった、自分自身の人への甘え、依存心を見せ付けてもらっています。
 家庭環境では、指摘してもらえなかった部分を客観的に、みどり先生を始め、スタッフの方、共に高めあう仲間に指摘してもらえています。
 
人は、人と関わることによって、自分を知ることができ成長への道がひらけるのだと知りました。
人と関わらない方が楽だと思っていた私。それは他人を無視して、自分の心を無視することだと知りました。
本当はそのことを、どこかで知っていたのかもしれません。しかし、見過ごしていました。

私を含めて、ここで実習を行っている人達は、些細なことが、クローズアップされて現実に起こってくることを体験しています。
例えば、思い込みでの行動。言われていないことなのに、良かれと思い勝手にやってしまう。これはとても仕事をする上でやっかいです。
深く考えずに、相手に質問をする。自分は何も考えずに相手に答えを求めて、依存心から来るものです。

相手と調和するために、正しい行動とはなにか、目を向ければ見えてくる。水輪は人と向き合い、自分と向き合う環境が整っていると感じます。