ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2013年1月20日日曜日

勉強会




皆様こんにちは。


僕たちは勉強会で稲盛和夫さんの「働き方」という本を教材としています。今回は先日行った働き方の勉強会の感想文をご紹介させていただきます。

YSさん
なんのために働くのか、お金のために働くのかそう考えた時期もありました。
働き方の本を読んで人間として成長するために働くという意識に切り替えたいと思いました。
人には、やはり欲望。怒り。愚痴。の三毒があります。この三毒を薄めるためにも一生懸命に働くことが大事だと思いました。今は水輪で働くという勉強をしています。本当にここでは夢中になって仕事に打ち込むことのできる環境があって日々精進に務めることができるので、感謝し人格を向上させていきたいです。

IYさん
今回読んだ中にでてきた「三毒」ということ「欲望」「怒り」「愚痴」の3つは、僕には強いと感じました。
それを少しでも薄くするために「精進」する。愚直に真面目に、地道に、誠実に働く。このことが人の心を成長させていく一番の方法だと思った。今の僕には何か難しいことを書いたり、学んだりするのではなく、人として大切な基本となること。誠実に生きる。一生懸命に働くなどを、しっかりと日々の実習の中で身につけていく必要がある。毎日ミーティングで話されていること、などをしっかりと自分のものとしていきたい。


皆毎日毎日。日々何のために働くのか、自分の人生とは何が目的なのか意味と価値、そういった、人間にとって大切なことを勉強会を通して深めています。