ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2013年1月5日土曜日

2013年1月5日 新簡素で初めての調理


皆さんこんにちは。

スタッフ実習生は今まで、簡素という建物で寝泊りしていましたが、人数が増えたこともあり、このたび新しい簡素が建設され、そこで寝食をすることになりました。

また新簡素には、ピカピカの厨房も設置され、そこで初めて調理をしました。

いつもはだいたい2時過ぎには調理を開始できるのですが、今日は上記の理由で調理開始が4時頃になってしまいました。さらに調理人数も三人ではなく二人だったので、食事時間の6時半に間に合うかどうかという状況です。

メニューはカレーと豆腐のサラダで、三品作らなければいけないところが時間の関係で二品になってしまったのですが、ぎりぎりなんとか間に合うことが出来ました。
とてもおいしかったです。

大量調理をやったことなどほとんどないため、最初は不慣れで大変でしたが、最近は料理がとても楽しく感じています。最初は単体の食材だったものが、いろんな食材と合わさりどんどん変化して、最終的には全く違う色や形、味になる過程がとても楽しいのかもしれません。

これから、料理の腕や技術を身につけ、美味しい料理でみんなを喜ばせたいという気持ちです。また、栄養士の資格も生かし、バランスの良い健康的な食事を作り、皆さんの健康管理も出来たら良いと思います。

私が作った料理を、仲間やお世話になっている方々が食べて下さることに、幸せとやりがいを感じながら、これからも厨房でがんばりたいと思います。

ちなみに私の今の課題は、スピードです。皿洗いのスピードが遅いので、これから雑にならずにいかにスピーディーにやれるかを意識したいと思います。

新しい厨房はとても綺麗で気持ちよく調理ができました。綺麗な場所は波動が違うのかもしれないと思いました。これからもこの綺麗さを維持するためにこまめに清掃をがんばります。