ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2012年12月7日金曜日

2012年12月7日 本日の気付き



皆さんこんにちは。

今日の水輪は、さほど雪は降らなかったものの、相変わらず寒い一日でした。日に日に深まっていく寒さに負けず、頑張りたいと思います。

 さて本日は、お昼のミーティングでの出来事のことを書きます。
 
水輪ナチュラルファームのリーダーであるIさんは、ファームメンバーに対し、日頃お世話になっているYさんに対する質問を書くように言ったのにもかかわらず、誰も質問を書いてはきませんでした。

 そのことに関しみどり先生からお話があり、その話に私は感動したので、ご紹介します。
 I さんに対し「リーダーなのだから、言いたいこと、言うべきことはバシッと言いなさい。それが言えないのは、自分がかわいいからだ。自分がかわいいということはエゴが強いからだ。人に恨まれようが、憎まれようがそんなことはどうでもよい。本気で伝えることをしなさい。」みどり先生はこのようなことをおっしゃいました。
 みどり先生の熱い言葉を聴いて、Iさんは涙を流していました。
私自身も、言いたいことがあって、言ったほうがその人のためになるのに、
人にどう思われるかを気にして言うことを躊躇してしまうことがあるので、
人事ではなく自分ごととして、言葉を受け取りました。
 みどり先生は、その人の成長のために言うべきことはビシッとおっしゃいます。
エゴが強い小さい人間から、みどり先生のような大きな人間に成長したいと思います。
水輪ナチュラルファームのリーダー二人です。