ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2012年12月29日土曜日

2012年12月27日 縁の下掃除



 皆さん、こんにちは。

 今日は先日やった縁の下掃除のことについて書かせていただきます。

 縁の下とは、母屋の隣にある、物置き場のことです。
 ファームと館内のみんなで力を合わせ、掃除をしました。

 天井が低いためかがみながら掃除をしたのですが、ほんとうにたくさんの物が出てきました。
 それを皆でリレーのように手渡しで外まで運び出すことをひたすら繰り返しました。
 
 縁の下を綺麗にするという一つの目標に向かい皆で力を合わせました。

 ところで清掃に関し、スタッフの方はこうおっしゃっています。

 「集中すればするほど、ごみや汚れが目に入ってくる。掃除はまず綺麗にしよう、
場を浄化しようという意識を持つことが大切。そして毎日、一つでも多くごみや汚れを見つけようと思いながら掃除をすること。
 雑にやる人は意識も雑で、きれいに掃除する人は意識も繊細である。」

 清掃は、単純作業に見えて実は奥が深いものがあると感じます。