ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2012年6月1日金曜日

田んぼ実習


皆様こんにちは。


今日は、田植えをしました。


お米等の穀類は、人間が生きていくうえで主食となる大切な食糧です。僕たちはお野菜意外にお米も作り自給しています。


今日は稲の補植をしました。


深く植すぎているところは、少し持ち上げて、ちゃんと植えられなかったところは補植をしてあげました。


腰を深く低くして稲を植えていきます。これは結構な労働です。そういった地道な田植えをして、足腰も鍛え継続力も身につけます。昔の人たちがどれだけの苦労をしてお米を作っていたのかが体験的に学べた時間でした。




僕たちが植えた稲(うるち米、もち米)は、10月ごろに収穫が始まります。今年は稲の苗も自分たちで作りました。僕たちの種から育てたお米を食べるのが楽しみです。