ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2012年4月16日月曜日

大自然に癒されて・・・。

皆様こんにちは。


いのちの森水輪には、大自然の中で畑作業をして癒され自分の方向性を見つめなおしていく方々が大勢いらっしゃいます。


ボランティアの方と一緒に田圃の実習を行いました。


東京からこられたボランティアの方は、田んぼの大自然にびっくりしていました。


農作業中に聞こえてくる鳥の音や、さらさらとした川のせせらぎ、今まではCDをわざわざ買って聞いていた音色が生で聴けるのはとても新鮮といっていました。


体をたくさん使ったあとの太陽の下で食べるお昼ご飯は最高です。そして、午後作業が終わったあとの、今までの東京での仕事疲れとは違う充実した体の疲れ・・・。とても気持ちいいと言っていました。


東京に戻るといろいろなエネルギーが渦巻いていてとても、精神が乱れ易い。だけれどいのちの森水輪は、みんなのエネルギーの方向性も同じ方向を向いていて、煩雑なことはなく精神も整い易い。自分がどういう方向性でこれからの生き方を定めていけばいいのか少しだけ見えてきたような気がしました。とも言っていました。



いのちの森水輪ではこれから社会で働こうとしている人、心の問題を抱えている人、社会で働きつまづいた人様々な人が生き方と働き方を学んでいます。