ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2012年3月24日土曜日

田んぼづくり

皆様こんにちは。
去年水輪ナチュラルファームも水田を新たに借り、米作りに挑戦することになりました。


かねてより、主食である、「米」作りをという思いがありましたが、誰も経験がなく、機を熟すのを待っておりました。昨年秋に皆の心がひとつになり、いよいよ米作りに挑戦することになりました。何年も放置されていた水田を整備し、直径70センチもあるようなアシの根っこを100個近く掘り起こし、斜めになっていた土地を水平になるよう整地するなど、3ヶ月近くに及ぶ整備の末、6月はじめの田植えをするまで漕ぎ着けました。
田んぼの水平をとっています
稲植え中


飯綱山からの湧水のでる一切農薬不使用の米作りには最適の土地を、3人の地主さんから無償で貸与していただき、毎朝4時には田圃に水入れに行くという日々を経て、見事なコメが出来上がりました。標高800m近くの水田ですので、寒さに強いあきたこまちを育てることにしました。


台風等の被害はなく、11月には無事収穫することができました。初めての米作りでしたが、2.3トンほどのコメができ餅米も350キロほど収穫することができました。


今回の米作りから学んだことは大変意味が深く、1123日に地主さん方ををお呼びして感謝の会を開きました。ご参加いただいた地主のおばあちゃんたちも関心していました。畑作りは人づくりということが心底納得できた一日でした。

これもご支援いただいている皆様のおかげと心より感謝申し上げる次第です。今後ともよろしくお願い申し上げます。