ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2012年3月16日金曜日

親子相談勉強会

皆様こんにちは。


親が子に対する思いに、本当に無私の愛を感じます。


今日は、いのちの森水輪で親子相談勉強会が行われました。


色々な方々が様々な想いで、いのちの森水輪がやっている青少年育成Ⅱ生き方と働き方の学校に、お子様をお預けになります。


自立へ向かう「子共」へ、何ができるのでしょうか?


親が自立に向かっている子共にできることというのは、親と子供が物理的な距離をとること。そして、あなたのことを愛しているし本当にあなたが自立をしてくれるのを願っているのですよ。という親が子共に対する率直な思いをお子様に伝えること。そのことが、お子様が自立をするうえで大事だそうです。


親子相談勉強会にこられた親御様がこのように言っていたのが印象的です。


いのちの森水輪のように、わからないことがあったら分かるまでとことん教えてくれる。なかなか自分の気持ちがうまく言えなくても、一生懸命聞いてくれる。そのことを繰り返すことで、一歩ずつ確実に成長していくことができる。自分の知っている限りどこの学校にもどんな施設にも、こんなに親身になってくれるところは、知らない。ここに子供を連れてきたのは間違えではないということが確信できました。と言ってくださいました。


これからも、その期待に少しでも、応えれるように。ここにこられた方々が一人でも多くいい状態になってくれるように、本当に一生懸命頑張りたいですし、それと共に自分たちも成長していきたいと思いました。