ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年10月11日火曜日

10月11日「いのちの森の仲間たちの気づきと学び7 」

発送と小麦干し、玉ねぎ、ジャガイモの収穫。



玉ねぎは、みんなで一生懸命、植え付けたので、大きくなったモノを収穫できてよかった。
ファームの玉ねぎは、どれも小ぶりで、時々少し大きなものが混じるくらいである。
まぁでも小ぶりなほうが上品と言えば上品なので良しとしよう。



ジャガイモの方はこれまたみんなで一生懸命植えたので、あんなに大きくなったジャガイモを収穫できてうれしかった。聞く話では、今年のジャガイモは大ぶりのものが多いらしい。
なぜかわからないが大きいほうがおいしいのではないかと思う。
あと、植え方も、今までと変えていたらしく、これまでよりも収穫がやりやすくなっているみたいである。



明日はジャガイモの収穫を一日やるようである。
早くじゃがいもの天ぷらとか食べたい。