ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年10月1日土曜日

10/1いのちの森の仲間たちの気づきと学び④

みなさま、こんにちは。

今日は
最年少の実習生
Iくんのワークシート
(実習を通して学んだことについて書いている日々の日記)
についてご紹介いたします。


Iくんはアシスタントスタッフ見習いとして今、頑張っておられます。

********


『ワークシート』より

9/9
今日はたくさんのセル苗の植付けをした。
結果は終わらなかった。


それは、
きっと最初から全員の思いが
「必ず終わらせよう」と
言うところに向いていなかったからだと思う。

一人一人の意識がゆるすぎていた。



僕が、何度言ってもなかなか
全員が本気になろうとしていなかった。



一人一人が本気になることも大事だが、
自分が他の人を本気にさせるような声掛け、
またはエネルギーでリーダーをやらなければならない、と思った。


どんな時でも、淡々と冷静に物事を捉えられるようになりたい。