ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年8月4日木曜日

8月4日お食事

 こんばんは、今日は久しぶりに研先生のお料理を食べさせて頂く機会がありました。




普段私たちはスタッフが作る手作り料理を食べていますが、今日はPHP出版の撮影の方々がお見えになり、



研先生が厨房に入り、お客様のお食事と私たちの食事を作ってくれました。



研先生の料理はとても美味しく、皆を笑顔にする力と、癒す力、エネルギーを高める力があります。



水輪の実習は館内、畑、事務、・・・といろいろな実習がありますが・・・



研先生が日頃おっしゃられてることは



「館内のお仕事だけできてもダメ、畑のお仕事だけ出来てもダメ、事務のお仕事だけ出来てもダメで、きちんとした料理がつくれなければいけない」



とおっしゃられています。



これはきっと生活の基盤である食生活をきちんとしなさい。



という意味だと思っています。



生きるということは仕事だけできても駄目で、生きる基盤と土台をきちんとみにつけないといけないとおもいます。