ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年8月5日金曜日

8月5日「働き方」

 こんばんは、
今日はいのちの森の学校の教材「働き方」についてご紹介いたします。




この著書は日本航空の稲盛和夫会長がお書きになられた本です。
この本をもとに勉強会が行われます。

『今の自分の仕事に、もっと前向きに、
できれば無我夢中になるまで打ち込んでみてください。
そうすれば必ず、苦難や挫折を克服することができるばかりか、
想像もしなかったような、新しい未来が開けてくるはずです。
本書を通じて、一人でも多くの方々が働くことの意義を深め、
幸福で素晴らしい人生を送っていただくことを心から祈ります。』

から始まる「働き方」からは働く意味と価値、
そして生き方までも教えてくれる!!
まさに私たちのバイブルです。
とにかくまず与えられた仕事に一生懸命にとりくむ・・・
そこからが始まりだと思います。



そして私は今主に畑で実習をしていますが、
数ヶ月前とは考え方が全く変わりました。
畑を作っているという考え方から・・・

私が畑に育てられてるという考え方に変わりました。

それは畑の素晴らしさ、大自然の凄さを感じ、
数ミリしかない種からできるお野菜達はまさに神秘的だからです。
そこに感謝と尊敬の思いがうまれました。