ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年8月16日火曜日

8/16(火)自分を正す場所。

みなさま、こんばんは。
このブログを担当している
アシスタントスタッフの福田さんが
厨房に入っているので
代理でここ何日かブログを
書かせていただいております、実習生の前田です。



昨日は実習生のJくんのご両親が来られていて、
客観シェアリングというものを行いました。
Jくんの約8ヶ月のワーキングスタディー実習を通して
見えてきた課題。




何年間、何十年間と生きてきた中で染みついてしまっている癖。
今後の自分の人生のテーマとして捉えて
前向きに実習に取り組んでいっている姿を
ご覧になってご両親はとても喜んでおいでになりました。




畑のみんなで育てたミニトマト

ここ
いのちの森の学校では
「間違い」や、「失敗」は決してネガティブなことではなく
悪いことでもないのです。
そういう問題はその問題を乗り越えるためにあるのだと思います。
自分をもっと良くするためのきっかけでありチャンスでもあるのですね。




ズッキーニ
何度失敗しても、なかなか直らず
「自分はダメな奴だ」
なんて落ち込む必要ありません。



ピンチはチャンス!



何度間違いをおかしても許してもらえる場所、ではなく
自分を正してもらえる場所なのだと思います。




~みんなでお見送り~