ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年6月9日木曜日

6月9日(木) シェアリングの役割。

飯綱山をぶどう畑から臨んで
みなさま、こんばんは。 水輪のある信州飯綱高原は、今、大雨が強く降り出しました。
種や苗は大丈夫かな~(~_~)?
畑(水輪ナチュラルファーム)のみんなも大丈夫かな~(~_~;)?
青々としたリーフたちはもう出来始めています!
今日は館内の人たちも畑に出ています。(珍しい!)
みんなで畑で泥まみれ、汗だくになりながら美味しいお野菜を作っています!
自然農法お野菜定期コース申し込み受付中です!!
水輪ナチュラルファームのお野菜は味が違います!!
1週間前から新しい実習生のOちゃんがワーキングスタディに加わりました。

今、色々忙しい時期ではありますが、なるべくみんなと思いを共有できたらということで、夕食の時間に先輩のスタッフ&実習生から10分間
みんなで大きな和机を囲んで勉強会やシェアリングをします
「なぜ水輪に来たのか」
水輪ワーキングスタディで学んでいる事」
「自分の課題やワーキングスタディを通しての成長過程」

などなど、思うままにOちゃんに話して(語って?)います。
全員にまわすと20人以上もいますから、終わらなくなってしまうので、毎日夕食のときに一人ずつまわしています。
それでも21日間かかりますね・・・(^^;)
Oちゃんも先輩方の話を興味深そうに聞いてくれています。
色々質問も出たりしていて、学べることは多いと思います。
真剣に話を聞く練習です
ワーキングスタディでは夕食の時間だけでなく、ご飯の時間はいつも何かしらみんなでシェアをしています。
様々な人がいますから、たくさんの意見をもらえたり、自分の見解を広げられたりするのでシェアリングはワーキングスタディでは重要な役割をしめています。

新しい人が増えてきたので、また今度他の実習生の方たちにもどういう風に変わりつつあるかインタビューしてみたいと思います。