ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年5月30日月曜日

5月30日(月)  これからが夏も本番!

ポーズがかっこいいので載せてみました。
みなさま、こんばんは。
関東に続き、水輪のある信州飯綱高原も梅雨入りをしたみたいです。

今日は、帯津良一先生の水輪養生塾の最終日でした。

晴れ間が見えて畑散策に行かれた方もいらっしゃって良かったな~、とホッとしました。

今回は複数のセミナーがいろいろ重なって、30名以上のお客様がいらっしゃるときもありました。

長い冬が終わって、水輪も本格的に動き出しました。

新しい実習生にとっては、夏はセミナーが重なってハードにはなりますが、普段の実習を活かせるとてもイイ機会になります。

体力勝負ではありますが、気力も必要です。

研先生が体力と気力の関係をお話しして下さったことがありますが、体力がつくとどんどん精神力もついてきて、自分の軸というものが太くなっていくことを感じます。

水輪ワーキングスタディでは、この自分の軸を太く太くするために、日々実習に励んでいます。

これからが夏本番!
森のしずくの裏手の白樺林。
夏はとっても美しいスポットです。
頑張るぞ~\(^o^)/{オー!