ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年5月10日火曜日

5月10日(火) 共同生活は楽しい!

忘れな草。
みなさま、こんばんは。



今日の飯綱高原は久しぶりに朝から雨でした。



五月晴れが続いていたのは、滞在されていたお客様方には嬉しいことですが、併設している水輪ナチュラルファームにはこの雨は恵みの雨となりました。



昨日の予報では大雨ということだったので、500kg近く植え付けをしたじゃがいもが心配になりましたが、大丈夫でした!収穫まで大切に育てていきます。

普段食事をする水輪の地下の食堂です。
大人数なのでお皿がいっぱい!


今、ワーキングスタディー実習に入っている実習生は13歳から上は40代まで一つ屋根の下で共同生活をしています。



団体生活が苦手・・・



と思う人は少なからずいらっしゃるみたいです。




一人になれない、プライベートが欲しい。などなど。



みんなと共同生活をするのはちょっと・・・という人もいるかもしれません。



が、



イイところもいっぱいあります。



一緒に勉強会のビデオを観たり、ミーティングでトコトン話し合ったり、たまには温泉に行ったり、カラオケをしたり。

X'masパーティーでノリノリです♪


物理的な楽しいことだけじゃなく、もっともっと深いこともあります。



みんなで楽しいことも辛いことも色んなことを一緒に感じ合えます。



人と常に接しているので上手い関わり方を自分で模索してゆかなければなりません。



協調性や思いやり調和を学び実践することを通して、良い人間関係をつくることを学べます。



これからの人生にプラスになることを日々学んでいけます。



だから、共同生活は人生の中で本当に貴重な学びの機会となります。



「人生の学びを深めたい!」というのに、年齢は関係ないと思います。

水輪の中庭では新しい木の芽がたくさん出てきています。
「こうしたい!」



「変わりたい!!」



と思ったときがスタートです。