ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年4月27日水曜日

4月27日(水) お引越し。

飯綱山の頂にはまだ雪が残っています。

今日の飯綱は、春の陽気に包まれていました。

こんな日は洗濯物が気持ちよく乾きそう、と晴れの日はみんなの洗濯物をいっせいに外に出します。

ふきのとうもピョコピョコと顔を出し、水仙の芽も出てきました。

もう少ししたら、ファームは一面タンポポにおおわれて黄色いじゅうたんが水輪の客室の窓から前面に見ることができます。

お客様もこの時期のたんぽぽ畑にはとても感動してくださり、畑まで駆け出す人もいらっしゃったくらいです。

さて、今日はあさってからのゴールデンウィークの宿泊に向けてみんなで一斉にお引越しをしています。

冬の間行われていた、母屋と呼ばれる早穂理庵の改築工事がやっと終了しそうなので、荷物を運び込む作業をしています。

今、水輪はスタッフ実習生、塩沢先生ご家族含めて総勢25名の大家族です。

畑の雪も溶けて、今は種まきや畑の整備にファームチームは毎日土まみれになって頑張っています。

館内チームは、このお引越しがオフシーズンの館内のメンテナンスの最後の大仕事になりそうです。

スペースまほろばも元の凛とした静寂の瞑想スペースに戻します。

事務チームは、冬の間の仮の事務所から早穂理庵2階の新事務所に移転してきたばかりです。

パソコンデスクがズラーっとカッコよく並び、大きいハイビジョンのテレビも入って、これからの勉強会が楽しみです。

しばらく荷物の大移動でごった返しそうですが、新しい生活に心躍る今日この頃でした。(みんななんだか嬉しそうです!)♪(^o^)v

スペース“まほろば”は、リラックスしていただくのにぴったりです。