ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2010年7月12日月曜日

7/12 「正しい時間感覚を身につける」

時間というのは無限にあるかのようで、
1日24時間というのは誰にでも平等に与えられている。

ワークスタディーでは時間を有効に使う練習と、
限られている時間の大切さを学んでいます

例えば、シャワーの時間が5分遅れたとする。
そうすると次の人、そのまた次の人とどんどん遅れてしまい、
最後の人は夕飯に間に合わなくなるという事が
共同生活ではあります。

自分の「5分くらい、まあいいや」で次の人に
迷惑がかかったり、ミーティングも遅れます。
しまいには、全員に影響してしまいます。

それがもし仕事の相手先だったら・・・
時間を正確に守り、迅速、正確にワークを
するというのは、自分の為だけではないのです。

他者との関わり、社会では絶対に身につけて
いなければならない事を、日々ワークを
通して練習しています。