ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2010年6月29日火曜日

6月29日 消防訓練実習


年に1回6月に消防訓練があります。

水輪の塩沢家、スタッフ、実習生総出で訓練をします。

水輪は宿泊業でお泊りのお客様もいらっしゃるのでかなり真剣に訓練に取り組みます。実習生の中から、お客さん役、足の悪い人役を決めて、泊り客を演じてもらい、他のスタッフが避難誘導をするなど、徹底してやります。

もちろん早穂理ちゃんも、母屋からお運びして、車で避難します。

避難が完了した後は、消火器の使用訓練に入ります。水が噴出される消火器を使い、実際の消火訓練にはいります。



一通り訓練が終わって、消防署の方に感想を聞くと、全員非常に動きがよかったとのことです。

これも日ごろ正確、迅速にワークをするという実践の積み重ねの賜物だと思います。

今日は消防訓練でしたが、何事も真剣に取り組む、集中して迅速に行うよい訓練になったと思います。