ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2010年4月15日木曜日

4月15日 向き合う

パソコン、メール、携帯世代の若者は、自分と向き合い、他者と向き合う経験が圧倒的に不足しています。
どうしてよいのか分からず、結局孤立してゆく若者も多いように見受けます。

水輪ではグループシェアリングなど、様々なことを通して、自分と向き合ってゆくプロセスも学んでいます。以下、ワークシートより抜粋です。

生きることは大変なこともあるかもしれないが、水輪は本当の深い癒しを起こせる場所だと思う。

色々な自分と向き合って1つづつ乗り越えて失敗してまた前を向いて、心を太く強くしていく、それが本当のいやしになると思う。

だからどんなことからも逃げたくないと思った。

※現代社会ではパソコンは必須ですので、水輪でもパソコン実習はおこなっていますが、社会で必要とされるスキルを身につけるために行っています。